instagram twitter facebook
ショッピングカート
-la farfa-
instagram twitter facebook

la farfa shoesのこだわりをピンポイントで説明するコラム第7回目

 

 

今回はデザインのこだわりです。

 

ショートブーツ、挑戦してみたいけど筒がきつくてファスナーが上まで上がらない・・・(泣)という方、プラスサイズの方のために企画・開発しているla farfa shoes は、きちんと筒幅にもこだわっています!

 

写真をみていただくとわかるように、ふくらはぎや脛部分のお肉がもりっとすることなく、ももちゃんもすっきり綺麗に履けていますよね!

 

もちろん、もともとの筒幅も広げてありますが、ポイントは下写真のビット部分。

 

ビットの下の三角ところ、ここにゴムが入っています!

ゴムが入っているデザイン自体は珍しくないですが、ゴムが入っていることを感じさせないようにゴムを隠してブーツと一体化、なおかつビットを上にすることで、ゴム部分自体をカモフラ―ジュ。

 

ショートブーツは丈が短い分、上から見た時にブーツの中が見えると恥ずかしいもの。

油断してなんとなく履いてしまったキャラ靴下が見えてた(汗)!!・・・なんて経験ありませんか?

足に跡が付かない程度に、足首周りはフィットしていてほしい。それが女心。

 

こういう何気ないこだわりが、la farfa soes ならでは、なんです(*^-^*)

「体重を支えて楽な靴。でもカワイイ靴」

 

コラム⑧へ続く

ページトップへ